スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実戦編 開始!

リスク分析ツール簡易版のユーザー数も300名を突破しました。ご利用ありがとうございます。

人気のリスク分析ツールはここから

初めての方はこちらからどうぞ
   ↓ ↓ ↓ 
ブログのメニューです

まだ、ツールをGetしていない人はお早めにどうぞ。管理人の気まぐれで公開を中止するかもしれません。(たぶん、公開中止はないでしょうけど。)

ツールを4月中に取得した人は、再度、ダウンロードしてください。内部のデータを修正した5月版をリリースしています。

ポートフォリオ最適化ツールを組み込んだ正式版は、順調に開発が進んでいます。と言いたいところですが、悩むところが多く、なかなか進みません。相場も多少落ち着いてきましたので、できるだけ早く公開できるように頑張ります。


さて、今回から実戦編を開始します。

入門編の後半は少し高度な話題でしたので、すでに入門レベルを超えていましたが、なんとなく惰性で入門編に組み込んでしまいました。

そのうち、ブログの記事を整理してHPを立ち上げますので、そのときは、もう少しきれいに分類をします。

今後、しばらくはポートフォリオの特性をどのように捉えるか?を考えてみましょう。
いままでは、リスクと期待リターン(スワップレート)、シャープレシオについての詳しく考えてきました。

それらはポートフォリオ運用をする上では最重要の数値ですが、それだけで、ポートフォリオの特性をすべて表せるわけではありません。

やはり、もうすこし詳細な特性を見ることによって、自分の考え方や方針に合致したポートフォリオ構築するべきだと筆者は考えています。

筆者が仕事でやっているポートフォリオの運用では(為替ではありません)、重要な数値としてチェックしているものが50項目程度、それ以外にも分析ツールで表示される数値は数百以上にものぼります。
そして、それらを相場状況を考慮しながら微妙にコントロールして運用を行っています。

当然、自分で計算している値なので、すべの数値の意味および、その扱い方は把握しています。
FXの個人投資家の場合は、そこまで必要はありませんが、リスクとスワップだけでは心もとないので、もう少しいろいろと考えて見ましょう。

次回から、具体的な内容に入ります。
まず、ポートフォリオにおける通貨の組入れウエイトについて、基本から考えてみます。

訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー




スワップ派のためのFXポートフォリオ 2008年05月03日
スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実戦編 開始!

リスク分析ツール簡易版のユーザー数も300名を突破しました。ご利用ありがとうございます。

人気のリスク分析ツールはここから

初めての方はこちらからどうぞ
   ↓ ↓ ↓ 
ブログのメニューです

まだ、ツールをGetしていない人はお早めにどうぞ。管理人の気まぐれで公開を中止するかもしれません。(たぶん、公開中止はないでしょうけど。)

ツールを4月中に取得した人は、再度、ダウンロードしてください。内部のデータを修正した5月版をリリースしています。

ポートフォリオ最適化ツールを組み込んだ正式版は、順調に開発が進んでいます。と言いたいところですが、悩むところが多く、なかなか進みません。相場も多少落ち着いてきましたので、できるだけ早く公開できるように頑張ります。


さて、今回から実戦編を開始します。

入門編の後半は少し高度な話題でしたので、すでに入門レベルを超えていましたが、なんとなく惰性で入門編に組み込んでしまいました。

そのうち、ブログの記事を整理してHPを立ち上げますので、そのときは、もう少しきれいに分類をします。

今後、しばらくはポートフォリオの特性をどのように捉えるか?を考えてみましょう。
いままでは、リスクと期待リターン(スワップレート)、シャープレシオについての詳しく考えてきました。

それらはポートフォリオ運用をする上では最重要の数値ですが、それだけで、ポートフォリオの特性をすべて表せるわけではありません。

やはり、もうすこし詳細な特性を見ることによって、自分の考え方や方針に合致したポートフォリオ構築するべきだと筆者は考えています。

筆者が仕事でやっているポートフォリオの運用では(為替ではありません)、重要な数値としてチェックしているものが50項目程度、それ以外にも分析ツールで表示される数値は数百以上にものぼります。
そして、それらを相場状況を考慮しながら微妙にコントロールして運用を行っています。

当然、自分で計算している値なので、すべの数値の意味および、その扱い方は把握しています。
FXの個人投資家の場合は、そこまで必要はありませんが、リスクとスワップだけでは心もとないので、もう少しいろいろと考えて見ましょう。

次回から、具体的な内容に入ります。
まず、ポートフォリオにおける通貨の組入れウエイトについて、基本から考えてみます。

訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング



スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。