スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスクの金額表示 その2

投資家にとって「リスク」とは、どのようなものだったでしょうか。

人気のFXリスク分析ツールはここから

初めての方はこちらからどうぞ
   ↓ ↓ ↓ 
ブログのメニューです

このブログでは、何度か書いていますが、リスクとは、
投資した結果が「あらかじめわからない」ことです。

そして、リスクの大きさを表すには、標準偏差を使うと便利なことも書いてきました。
(ここのところが分りにくいかたは、ブログのメニューから「まとめ」を読んでみてください。)

では、リターンの標準偏差(=リスク)が10%とはどのような意味だったでしょうか。
これは、分布のはなし その3で書いてある通り、リターンの正規分布を仮定すると(ほぼ成り立ちます)実現するリターンは、±10%以内に約7割の確率で入るということです。

たとえば、
USDJPYのレートが100円、1年当たりの標準偏差が10%とすれば、1年後のレートは90円?110円の間に約7割程度の確率で入ると予想できることになります。
ここまでは復習です。

さて、
USDJPYを100万円(=1万ドル)投資します。このとき、1年後には投資額はいくらになっているでしょうか。

先ほどの例と同様に考えれば
100万円±10万円、つまり、90万円?110万円の間に7割の確率で入ると予測できます。

ところで、±10万円はどうやって計算しましたか。
100万円×10%=10万円ですね。

つまり、前回のリスクの金額表示を計算する式
投資金額×リスク
となっています。

この値は、投資金額自体がどのくらいの大きさで変動するかを表していることが分ると思います。
たとえば5%の標準偏差を持つ通貨ペアでは200万円の投資で、
200万円×5%=10万円
となります。
つまり、USDJPYを100万円投資したときと同じ金額のリスクの投資をしたことになります。

さて、
リスク10万円の投資をした
とは、私たちのような個人投資家のリスク管理にとっては、どのような意味を持つのでしょうか。

7割の確率で資産の変動が10万円以内に収まる、
ということは、

逆に考えると3割の確率で10万円以上の変動がある
ことになります。

この3割の中には利益側も損失側も同じ確率なので、10万円以上損失の出る確率は約15%である、ことになります。

結局、
リスク金額がX万円の投資をすると、
  X万円以上の損失が発生する確率は約15%となる

との解釈が成り立ちます。

これは、個人投資家にとっての投資のリスク尺度としては、とても使いやすいもではないでしょうか。

期間投資家の場合は、投資金額は外的に決まってしまうことが多いため、リスクも%単位で管理するのが適切です。運用評価も%単位でなされます。

一方、個人投資家の場合は自分の資産のなかから、投資する金額も自由に決めることができます。そして、投資の評価自体も「いくら利益を得えたか、損失を被ったか」で判断します。

そのような立場であれば、リスク管理も当然、金額で行うべきでしょう。

リスクの低いEURCHFでも大きなポジションを建てれば危険ですし、リスクの高いTRYJPYでも、小さなポジションでは大きな問題はありません。

投資をするときには、自分はどのくらいの金額の損失に耐えられるだろうか?という観点からリスク管理をすることは、わたしたちのような個人投資家には非常に重要です。

生き残る投資家の第一の法則は
「負けたときに致命傷を負わない」ことです。

リスクの金額表示はこの法則に直接役立つ数値です。
FXリスク分析ツール では、ポートフォリオのリスク金額表示が簡単に計算できますので、チェックしてみてください。

20080603-1
(FXリスク分析ツールから)

次回はVaR(バリュー・アット・リスク)について書く予定です。


訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://quants.blog66.fc2.com/tb.php/105-88630fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



スワップ派のためのFXポートフォリオ リスクの金額表示 その2
スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リスクの金額表示 その2

投資家にとって「リスク」とは、どのようなものだったでしょうか。

人気のFXリスク分析ツールはここから

初めての方はこちらからどうぞ
   ↓ ↓ ↓ 
ブログのメニューです

このブログでは、何度か書いていますが、リスクとは、
投資した結果が「あらかじめわからない」ことです。

そして、リスクの大きさを表すには、標準偏差を使うと便利なことも書いてきました。
(ここのところが分りにくいかたは、ブログのメニューから「まとめ」を読んでみてください。)

では、リターンの標準偏差(=リスク)が10%とはどのような意味だったでしょうか。
これは、分布のはなし その3で書いてある通り、リターンの正規分布を仮定すると(ほぼ成り立ちます)実現するリターンは、±10%以内に約7割の確率で入るということです。

たとえば、
USDJPYのレートが100円、1年当たりの標準偏差が10%とすれば、1年後のレートは90円?110円の間に約7割程度の確率で入ると予想できることになります。
ここまでは復習です。

さて、
USDJPYを100万円(=1万ドル)投資します。このとき、1年後には投資額はいくらになっているでしょうか。

先ほどの例と同様に考えれば
100万円±10万円、つまり、90万円?110万円の間に7割の確率で入ると予測できます。

ところで、±10万円はどうやって計算しましたか。
100万円×10%=10万円ですね。

つまり、前回のリスクの金額表示を計算する式
投資金額×リスク
となっています。

この値は、投資金額自体がどのくらいの大きさで変動するかを表していることが分ると思います。
たとえば5%の標準偏差を持つ通貨ペアでは200万円の投資で、
200万円×5%=10万円
となります。
つまり、USDJPYを100万円投資したときと同じ金額のリスクの投資をしたことになります。

さて、
リスク10万円の投資をした
とは、私たちのような個人投資家のリスク管理にとっては、どのような意味を持つのでしょうか。

7割の確率で資産の変動が10万円以内に収まる、
ということは、

逆に考えると3割の確率で10万円以上の変動がある
ことになります。

この3割の中には利益側も損失側も同じ確率なので、10万円以上損失の出る確率は約15%である、ことになります。

結局、
リスク金額がX万円の投資をすると、
  X万円以上の損失が発生する確率は約15%となる

との解釈が成り立ちます。

これは、個人投資家にとっての投資のリスク尺度としては、とても使いやすいもではないでしょうか。

期間投資家の場合は、投資金額は外的に決まってしまうことが多いため、リスクも%単位で管理するのが適切です。運用評価も%単位でなされます。

一方、個人投資家の場合は自分の資産のなかから、投資する金額も自由に決めることができます。そして、投資の評価自体も「いくら利益を得えたか、損失を被ったか」で判断します。

そのような立場であれば、リスク管理も当然、金額で行うべきでしょう。

リスクの低いEURCHFでも大きなポジションを建てれば危険ですし、リスクの高いTRYJPYでも、小さなポジションでは大きな問題はありません。

投資をするときには、自分はどのくらいの金額の損失に耐えられるだろうか?という観点からリスク管理をすることは、わたしたちのような個人投資家には非常に重要です。

生き残る投資家の第一の法則は
「負けたときに致命傷を負わない」ことです。

リスクの金額表示はこの法則に直接役立つ数値です。
FXリスク分析ツール では、ポートフォリオのリスク金額表示が簡単に計算できますので、チェックしてみてください。

20080603-1
(FXリスク分析ツールから)

次回はVaR(バリュー・アット・リスク)について書く予定です。


訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://quants.blog66.fc2.com/tb.php/105-88630fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。