スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FXスワップ運用は死んだのか?

ちょっと大仰な題をつけましたが、スワップ運用をやる上で、本当に大切なことを考えてみようと言う趣旨で、これから少し連載をしてゆこうと思っています。

無料版!人気のリスク分析ツールはここから

究極のFXポートフォリオ構築ツール
     FXポートスタジオ公式サイトはここをクリック


初めての方はこちらからどうぞ! まとめサイトです。
   ↓ ↓ ↓
 勉強しよう

(最適化のはなしが中途半端になっていますが、あまり微細な話をしてもつまらないので、しばらく後回しにします。)


といっても、どこにでも書いてあるような、当たり前のことをこのブログで書いても、あくびが出るだけです。なので、それなりの切り口、つまり、定量的な手法(クオンツ手法)で攻めてみましょう。

ところで、プロフィールにも書いてありますが、筆者はクオンツという仕事を某金融機関の運用部門でやっております。

クオンツというのは、数式やら統計やらをつかって莫大なデータ(GB単位のデータベースなどゴロゴロ作っています)を、いじくりまわして、うまいこと運用をやろうとする連中をいいます。

で、このことは、しばしば(クオンツとは?に)書かれているのですが、もう少し具体的には何をしているのでしょう。代表的なものを挙げてみます。

1.リスク分析関連
2.投資資産のアルファ分析関連
3.マーケット分析関連
4.上記1から3を統合した運用関連
5.上記を行うためのシステム開発


要するに何でもやるということなのですが、それぞれ、もう少しかみ砕いてゆきます。

1、リスク分析関連
このブログでFX投資に関して延々とやってきたようなことです。投資に関するリスクの分析をしたり、モデルを作ったりをします。
金融機関のリスク管理部門は、これだけを専門にやっていたりします。

2.投資資産のアルファ分析関連
どの銘柄が儲かりそうか、損しそうか、を予想する仕事です。悪く言えば競馬の予想屋のような仕事ですが、もうちょっとまじめに考えてやります。

いわゆる企業アナリストなどがこれを専門にやっていますが、クオンツが彼らと違うのは、分析対象銘柄が圧倒的に多いのと、データの定量分析から結論を導くのに特化していることです。

アルファというのは、期待収益率(要するにどのくらい儲かりそうか?)を言います。

3.マーケット分析関連
証券会社のストラテジスト(嘘らてじすと)やエコノミスト?などという連中が主にやっている仕事です。

企業アナリストが上がりそうな銘柄を探すのに対して、この連中は、もうちょっと対象が大きく、日経平均が今後上がるのか、ドル円相場の今後の見通し、などの話題をしたり顔で解説したりしています。

こんなものは当たるわけが無いので、クオンツ(筆者)は、相場予想はしません。

では、何をしているのかといいますと、現在のマーケットはどのような状況にあるのか、その状況下で運用をおこなうには、どのような対策を採るべきなのか。マーケット状況の変化の兆候はないのか?などの分析をします。

4.上記1から3を統合した運用関連
5.上記を行うためのシステム開発

については、特に解説は必要ないと思います。

さて、本題にもどりますと、このブログでは、「1.リスク分析関連」に関して、個人投資家がFXスワップ運用をやる上でのレベルは、既に十分に解説をしてきました。

そんなわけで、今後このブログでは、「投資資産のアルファ分析関連」「マーケット分析関連」の分野をやってゆこうを画策しています。

といっても、アルファ分析関連は、(ホンダとトヨタはどっちが良いか?などの)個別企業レベルなので、
主に、「マーケット分析関連」になります。

今日は、導入だけになりましたが、次回から、

「今のマーケットリスクはどのように見ることができるか」

なんていう話から始めてみたい思います。

そして、その後、

これらの分析を踏まえて、
「わたしたちスワップ派は、マーケット状況の変化にどのように対処してゆくべきなのか」
を書いてみたいと思っています。



訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

はじめまして。餅つきうさぎと申します。
素晴らしいブログ、度々拝見し、参考にさせていただいております。
本日、恐縮ですが相互リンクをお願いしたく、ご連絡いたしました。
なにとぞご検討いただきますよう、よろしくお願いいたします。

<当サイトデータ>
①希望タイトル
■■FXマニュアル by 餅つきうさぎ■■
③サイトURL
http://usagidesuyo.blog44.fc2.com/
④管理人名
餅つきうさぎ
⑤サイト概要
FXを学び、FXで稼ぐための情報や考察。トレード戦略。

誠に勝手ながら、御サイトのリンクを貼らせていただいております。
大変ご多忙中とは存じますが、是非、相互リンクをお願いいたしたく、よろしくお願いいたします。

以上
【2009/01/10 00:12】 URL | 餅つきうさぎ #-[ 編集]

はじめまして!

この度は相互リンクのお願いでメッセージを残させて頂きました。

当方のブログには、勝手ながら貴サイトのリンクを張らせて頂きました。

http://fxgaitame.main.jp/fx/link2.html

ご確認いただいて、よろしければ、貴サイトと相互リンクして頂ければと思います。

よろしくご検討くださいませ。

当方のブログは下記の通りです。

■題名:FX比較

■URL:http://fxgaitame.main.jp/fx/

■説明文:FXのプロが選ぶFX比較サイト。FX初心者からFX上級者へ。スワップ金利(スワップポイント)比較。FXスプレッド比較。FX手数料比較。FXレバレッジ比較。FXキャンペーン比較。FX比較で最適なFX会社を選びましょう。

説明文は、カットしてもらって構いません。一応記載しておきました。
【2009/01/12 22:48】 URL | FX|FXのプロが選ぶFX比較 #-[ 編集]

>餅つきうさぎさん
> FXのプロが選ぶFX比較 さん

相互リンクありがとうございます。張らせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2009/01/13 20:36】 URL | yamakouFX #-[ 編集]

>masaさん

ブログご訪問ありがとうござます。
リンクさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2009/01/19 20:49】 URL | yamakouFX #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://quants.blog66.fc2.com/tb.php/145-64b49d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



スワップ派のためのFXポートフォリオ FXスワップ運用は死んだのか?
スワップ派のためのFXポートフォリオ
FXでスワップ金利を低リスクで稼ぐための通貨ポートフォリオについてわかりやすく書きます。本業は、某社の現役クオンツです。 保有資格:日本証券アナリスト協会検定会員

アクセスランキング

ご協力お願いいたします。
クリックは管理人の励みです。




プロフィール

yamakouFX

Author:yamakouFX
Who?

yamakouFX 改め 北山広京

本業では新たにグローバルアロケーションモデルの作成を開始。
運用系システムはDBから最適化まですべて自作することをモットーとするクオンツです。

ブログ作成と同時に個人用FXポートフォリオの分析・運用システムの開発に勤しんでいます。
FXの運用とリサーチはもっぱら自己資金のためにやっています。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



紹介された雑誌など

Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg



スワップ派のためのリンク

スワップ派の為の究極ツール
FXポートスタジオ公式サイトです PortStudio
スワップ派のためのFXポートフォリオ
当ブログのまとめサイトです studybanner-155.gif
FXポートスタジオ公式サイト管理者
猫レオさんの投資ブログです leocat-155.gif



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ユニークアクセス数

現在の訪問者数:

現在の閲覧者数:



PageView



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



リンク等について

リンクは自由ですが、必ずTOPページへお願いします。
相互リンクを募集しております。メール、コメント等でご連絡ください。

本ブログを参考にしてトレードした結果については、本ブログの著者・関係者は責任を負いかねますのでご了承ください。



著者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:



政策金利



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FXスワップ運用は死んだのか?

ちょっと大仰な題をつけましたが、スワップ運用をやる上で、本当に大切なことを考えてみようと言う趣旨で、これから少し連載をしてゆこうと思っています。

無料版!人気のリスク分析ツールはここから

究極のFXポートフォリオ構築ツール
     FXポートスタジオ公式サイトはここをクリック


初めての方はこちらからどうぞ! まとめサイトです。
   ↓ ↓ ↓
 勉強しよう

(最適化のはなしが中途半端になっていますが、あまり微細な話をしてもつまらないので、しばらく後回しにします。)


といっても、どこにでも書いてあるような、当たり前のことをこのブログで書いても、あくびが出るだけです。なので、それなりの切り口、つまり、定量的な手法(クオンツ手法)で攻めてみましょう。

ところで、プロフィールにも書いてありますが、筆者はクオンツという仕事を某金融機関の運用部門でやっております。

クオンツというのは、数式やら統計やらをつかって莫大なデータ(GB単位のデータベースなどゴロゴロ作っています)を、いじくりまわして、うまいこと運用をやろうとする連中をいいます。

で、このことは、しばしば(クオンツとは?に)書かれているのですが、もう少し具体的には何をしているのでしょう。代表的なものを挙げてみます。

1.リスク分析関連
2.投資資産のアルファ分析関連
3.マーケット分析関連
4.上記1から3を統合した運用関連
5.上記を行うためのシステム開発


要するに何でもやるということなのですが、それぞれ、もう少しかみ砕いてゆきます。

1、リスク分析関連
このブログでFX投資に関して延々とやってきたようなことです。投資に関するリスクの分析をしたり、モデルを作ったりをします。
金融機関のリスク管理部門は、これだけを専門にやっていたりします。

2.投資資産のアルファ分析関連
どの銘柄が儲かりそうか、損しそうか、を予想する仕事です。悪く言えば競馬の予想屋のような仕事ですが、もうちょっとまじめに考えてやります。

いわゆる企業アナリストなどがこれを専門にやっていますが、クオンツが彼らと違うのは、分析対象銘柄が圧倒的に多いのと、データの定量分析から結論を導くのに特化していることです。

アルファというのは、期待収益率(要するにどのくらい儲かりそうか?)を言います。

3.マーケット分析関連
証券会社のストラテジスト(嘘らてじすと)やエコノミスト?などという連中が主にやっている仕事です。

企業アナリストが上がりそうな銘柄を探すのに対して、この連中は、もうちょっと対象が大きく、日経平均が今後上がるのか、ドル円相場の今後の見通し、などの話題をしたり顔で解説したりしています。

こんなものは当たるわけが無いので、クオンツ(筆者)は、相場予想はしません。

では、何をしているのかといいますと、現在のマーケットはどのような状況にあるのか、その状況下で運用をおこなうには、どのような対策を採るべきなのか。マーケット状況の変化の兆候はないのか?などの分析をします。

4.上記1から3を統合した運用関連
5.上記を行うためのシステム開発

については、特に解説は必要ないと思います。

さて、本題にもどりますと、このブログでは、「1.リスク分析関連」に関して、個人投資家がFXスワップ運用をやる上でのレベルは、既に十分に解説をしてきました。

そんなわけで、今後このブログでは、「投資資産のアルファ分析関連」「マーケット分析関連」の分野をやってゆこうを画策しています。

といっても、アルファ分析関連は、(ホンダとトヨタはどっちが良いか?などの)個別企業レベルなので、
主に、「マーケット分析関連」になります。

今日は、導入だけになりましたが、次回から、

「今のマーケットリスクはどのように見ることができるか」

なんていう話から始めてみたい思います。

そして、その後、

これらの分析を踏まえて、
「わたしたちスワップ派は、マーケット状況の変化にどのように対処してゆくべきなのか」
を書いてみたいと思っています。



訪問していただいてありがとうございます。
クリックでブログの応援をお願いいたします。
    ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 FX スワップ・長期投資派
人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

はじめまして。餅つきうさぎと申します。
素晴らしいブログ、度々拝見し、参考にさせていただいております。
本日、恐縮ですが相互リンクをお願いしたく、ご連絡いたしました。
なにとぞご検討いただきますよう、よろしくお願いいたします。

<当サイトデータ>
①希望タイトル
■■FXマニュアル by 餅つきうさぎ■■
③サイトURL
http://usagidesuyo.blog44.fc2.com/
④管理人名
餅つきうさぎ
⑤サイト概要
FXを学び、FXで稼ぐための情報や考察。トレード戦略。

誠に勝手ながら、御サイトのリンクを貼らせていただいております。
大変ご多忙中とは存じますが、是非、相互リンクをお願いいたしたく、よろしくお願いいたします。

以上
【2009/01/10 00:12】 URL | 餅つきうさぎ #-[ 編集]

はじめまして!

この度は相互リンクのお願いでメッセージを残させて頂きました。

当方のブログには、勝手ながら貴サイトのリンクを張らせて頂きました。

http://fxgaitame.main.jp/fx/link2.html

ご確認いただいて、よろしければ、貴サイトと相互リンクして頂ければと思います。

よろしくご検討くださいませ。

当方のブログは下記の通りです。

■題名:FX比較

■URL:http://fxgaitame.main.jp/fx/

■説明文:FXのプロが選ぶFX比較サイト。FX初心者からFX上級者へ。スワップ金利(スワップポイント)比較。FXスプレッド比較。FX手数料比較。FXレバレッジ比較。FXキャンペーン比較。FX比較で最適なFX会社を選びましょう。

説明文は、カットしてもらって構いません。一応記載しておきました。
【2009/01/12 22:48】 URL | FX|FXのプロが選ぶFX比較 #-[ 編集]

>餅つきうさぎさん
> FXのプロが選ぶFX比較 さん

相互リンクありがとうございます。張らせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2009/01/13 20:36】 URL | yamakouFX #-[ 編集]

>masaさん

ブログご訪問ありがとうござます。
リンクさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2009/01/19 20:49】 URL | yamakouFX #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://quants.blog66.fc2.com/tb.php/145-64b49d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。